ロンドンでの宿泊ホテル。おすすめエリアは、このあたり!

Sponsored Link

London どこに泊まる?

London どこに泊まる?

個人旅行で行くロンドン、ロンドンのホテル選びはどうしたらよいでしょう。おすすめの地区、エリア、そしてその理由について、私の経験をお教えしますね。

ロンドンのホテル探しはピカデリーライン沿いの駅から徒歩数分のところがお勧め

ロンドンのホテル。Hotels.comやBooking.com、エクスペディアなどをみているといろんなおすすめのホテルが出てきますよね。割引率とか、おすすめ順、金額等で検索すると思いますが、物価の高いロンドンのこと、空港からの交通費も馬鹿になりません。

空港からタクシーを使って、中心部のホテルまで行ったとしたら、一万円近くかかってしまうでしょう。ピカデリーサーカスまで平均75ポンドくらいかかるようです。成田行きもそうですが、交通費ってあまり気を使わない、盲点ではないですか?

これが、ロンドンではコストセーブするポイントです。その分美味しい食事に回した方がいいですよね?

かといって、重い荷物といくつもスーツケースがあったら、見知らぬ異国で移動の手間は避けたいけど。

ロンドンのおすすめエリアはピカデリーライン

ロンドンのおすすめエリアはピカデリーライン

ロンドンヒースロー空港から、市中心部まで延びる地下鉄の駅がおすすめ

日本から出発したロンドン行きの飛行機はロンドンヒースロー空港に到着します。(LHR)。ロンドンにはいくつか空港があります(ガトウィック空港、ロンドンシティ空港、等)が日本からのBAやJL便は必ずこのヒースロー空港のターミナル5に到着します。(エアラインによってターミナル3とか4のこともあります)

そこから市街地まで、ロンドンエキスプレスという電車に乗るか、地下鉄のピカデリーラインに乗るか、タクシーか等の選択になります。

ロンドンの中心地までは地下鉄で約1時間、ヒースローエキスプレスで市街地のパディントンまで特急15分で運んでくれます。

でも、その駅に泊まっていなければ意味がない。そこからタクシーでは、さらに余計にコストと時間がかかるし、地下鉄に乗り換える手間もさらにかかることになるのです。しかもヒースローエキスプレスは一人片道16.5ポンド(普通車両)。

でも、まって。ホテルは必ずしも、ロンドンの中心である、ピカデリーサーカスやコベントガーデンのあたりに取る必要はありません。そんなに中心部だと、かえって、大変高級なホテルか、部屋のわりにはすごく高い、小さい部屋のホテルしか見つからなかったりします。

階段だけではなく、リフトもある駅を選ぼう

階段だけではなく、リフトもある駅を選ぼう

Sponsored Link

お薦めはピカデリーライン沿いのリフト(エレベータ)がある駅

ピカデリーラインの駅の中でもロンドン中心地より手前の駅で、空港へも、市の中心部へも容易にアクセスができる駅がお勧めです。ヨーロッパの駅は、リフト(エレベータ)がない駅も多いので、ここは注意が必要。大きな荷物を抱えて、階段はつらい。しかも、ロンドンは雨の場合も考えなければなりませんね。

具体的にはアールズコート(Earl’s Court)、ハマースミス (Hammer Smith)が私的にはおすすめ。私的には、アールズコートはリフトもあり、次のグローシャーロード、サウスケンジントン、この辺りは高級住宅街で、治安も住人層もよいです。ただし、グローシャーロード、サウスケンジントンはリフトがありません。

また、この辺り、小さいホテルやアパート、こ洒落たレストランやパブが多いのもおすすめポイントです。私が泊まったEarl’s Courtの駅の周りのことをお話ししましょう。

アールズコートの宿泊施設

Hotels.com等を利用してホテルを探される場合は、エリアをケンジントンにして探すとよいと思います。

駅はリフトあり、空港から直通で40分程度、市中心部にも10分程度で出られ、観光にも、空港に行くにも便利。3線が利用可能で、駅前には、お土産も売っているキオスク、スーパー、パン屋、パブレストラン、中華、イタリアン、ファーストフードまでいろんなお店があります。

街は高級住宅街、と形容できるほど、泊まっている車はベンツやマセラッティなど高級車がいっぱい。いわゆる高級アパートメントが多いエリアでもあります。

アールズコートの閑静な住宅街。こちらにお世話になりました。

アールズコートの閑静な住宅街。こちらにお世話になりました。

*ここのコンドミニアムのホテルの紹介はこちらで読んでくださいね!!

コンドミニアムで暮らす!クリスマスのロンドンの新しい過ごし方

コンドミニアムで暮らす!クリスマスのロンドンの新しい過ごし方
大変!ロンドンでは、クリスマスはすべてがお休み!! わぁ~❤ ロンドンでクリスマスが迎えられるなんて!と喜んだのも束の間、色々と検索して調...

何といっても治安がよく、街が静か。特に、ボンドストリート、ナイツブリッジ、コベントガーデン等の繁華街エリアから帰宅するとその良さがわかります。街が落ち着いていて、ロンドン市内を何度か行き来すると心地よく感じます。

しかも、ヒースローエキスプレスでパディントンまで移動するだけで、一人片道16.5ポンドかかるのに対して、地下鉄で、オイスターカードを作って行ったら1.7ポンドだけで済んでしまいました!

空港から市内へオイスターカードでお得に移動!買い方、使い方。

空港から市内へオイスターカードでお得に移動!買い方、使い方。
ロンドンをお得に賢く過ごすなら、オイスターカードをまず、購入しましょう。日本からの飛行機はロンドンヒースロー空港に到着します。市内へのアクセ...

次回ロンドンへいったら、間違いなく、また、そのあたりに泊まるつもりです。

そこで、私たちは、アパートを借りることにしました。その話や、オイスターカードの話はまた後日、書きますので、ぜひ読んでくださいね。

Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする