ビールで有名なチェコ共和国、ワインも安くて極上!

Sponsored Link

チェコというとビールの国、という印象がありますが、実は南ボヘミアは白ワインの産地です。おそらく流通量が少なくて、日本ではあまりお目にかかれませんが、チェコ人はこの白ワインに誇りを持っています。

南ボヘミアは白ワインの産地。実は安くてとても美味しい!!

「プラハやチェスキークロムロフで買うと観光地の値段になるから、この街で買ったほうがいいよ」。 クルディム(Chrudim)はプラハから車で2時間はんほどのポーランド国境にほど近い小さな街。街の雰囲気はこじんまり、という感じの静かな街。東欧の田舎町に夕方到着。 街の広場はこんな感じです。
みんな家路に帰る夕方。

みんな家路に帰る夕方。街の風景は何百年もこのまんま。。。ですね。

クルディムのワインセラーでワインを選んでみました。

会社からほど近いワインセラーに行くと南ボヘミアの産地直送のワインがならんでいた。

ほんとうにローカルなワインセラーです。しかも高級そうにワインが飾られています。 このたくさんの中からご推薦でワインを選んでもらいました。日照時間が長いエリアで白ワインとロゼにはは定評があるそう。
立派なワインセラー。手にとって慎重に選んでみました。

立派なワインセラー。手にとって慎重に選んでみました。

Sponsored Link

  驚いたのは中くらいのお値段のワインでも日本円にして700~800円ほど。 なんと、こんなちゃんとしたワインセラーのお店で、500円くらいから買えるのです。お味は中くらいの辛めで、ヨンくんとお店のお姉さんに選定はおまかせしました。
チェコのワインが買えて嬉し顔

チェコのワインが買えて嬉し顔

  このワインセラーから持ち帰ったワインをみた、会社のマネージャのミカエル、「じゃあ、僕もお土産をあげよう」、と家に取り置きのワインを持ってきてくれた。 なんでも自分のワイン棚をワイナリーに持っているらしい。かなり通の様子。 クルディム(Chrudim)はチェコの田舎だけれど、チェコのワインはプラハなどの都会でもスーパーやワインセラーで売っています。とてもお手頃な価格で上質のワインが手に入る。たくさん買って帰りたくなります。 日本の、川美せんべいのお返しに、彼の地元のバルドゥビッツェのジンジャーケーキと一緒に。
IMG_1889

チェコといえば、ビールはピルスナー。ホテルのバーで飲んでも300円ほど。

IMG_1890            
日本ではなかなかお見かけしませんが、入手できたら是非お試しして!白がおすすめです。

日本ではなかなかお見かけしませんが、入手できたら是非お試しして!白がおすすめです。

帰国後主人のバースデイにチェコワインで乾杯。ほんとに美味しかったわ。ありがとう。 さて、 チェコの世界遺産はプラハだけじゃない!チェスキークロムロフに行ってみましょう!
チェスキークロムロフは絵本の世界。お城と世界遺産の街並みに浸ろう
チェスキークロムロフ。どこだか知っていますか? チェコ共和国にある、街全体がルネッサンスのおとぎの国とも思える宝石のような街。 世界遺産...
" target="_blank" rel="noopener">チェスキークロムロフは絵本の世界。お城と世界遺産の街並みに浸ろう https://misiacom.com/bohemia-treasure-cesky-krumlov/
チェスキークロムロフでお土産探し
旅や出張に行って、いつもどこかで頭の中で気になっているのがお土産探し。娘が小さい時は日本に残したまま海外にでるのが、とても気になって、ママが...
" target="_blank" rel="noopener">チェスキークロムロフでお土産探し https://misiacom.com/survenior-at-chesky/

Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする