食べたかった!薬膳火鍋 。台湾の天香回味でレシピを聞いたよ!

Sponsored Link

年末の台北への家族旅行。2年前にも行って、その時食べた薬膳の鍋がまた食べたい!家でも食べたい!だから薬膳や鍋を買って帰りたい!でもどこで何を買ったらいいのかわからない !

食べたかった!薬膳火鍋!台湾では「しゃぶしゃぶ」と言います。

まずは、前回行った薬膳火鍋の店を訪ねることに。  天香回味 中山駅、徒歩3分のところにあります。一見お洒落ですが、庶民的なお店です。このお店、東京にも、銀座、赤坂、新宿、恵比寿、六本木とたくさん出店していて、日本でも大人気。 でも台湾へ来たら、まずは、中山のお店で舌づつみ。
美味しい薬膳鍋はこの店で!天香回味

美味しい薬膳鍋はこの店で!天香回味 養生煮とかいてある。なんとなく意味がわかって面白い

  日本人は最近、健康に気を使っている人が多いし、なんといっても血行がよくなったり、貧血が治ったり、お肌がきれいになったり、女性には特にいいことづくめ。

天香回味でレシピをを確認!にんにくや生姜もごろごろ。

そこで、台湾の人が食べている、薬膳火鍋(台湾の人はしゃぶしゃぶと言います)をよ~く観察。 台湾の火鍋。ステンレスの鍋の真ん中に仕切りがあり、麻辣と鶏ガラスープと両方味わえるようになっています。 薬膳の生薬のなかで、やたらと多いニンニクごろごろ。それからスライスした生姜。あとの薬膳の種類はゆっくりと勉強して、材料を買って帰ろうと思います。
天香回味の店の外観。

天香回味の店の外観。

しゃぶしゃぶ用の豚肉。だしが出るように先にお肉から入れます。そして、海鮮類、最後にお野菜の順番でしゃぶしゃぶして食べるのです。お鍋の中にはニンニクの塊や生姜のスライスがごろごろ。温まるし、何といっても野菜たくさん、超ヘルシー。

迪化街へ薬膳鍋の材料買いに行こう。

  じっくりお鍋を堪能後、次の日、迪化街(ディーホアジェ)の問屋街へ漢方生薬の店の前で、あった!薬膳火鍋にいれるミックス用生薬セットがっ!!! クコの実、高麗人参、なつめ、木の皮、ライチの小さいような実、とにかく、いろいろと入っていました。 漢方薬局のお店の名前は、祝悠健康快楽 ♥ 生地問屋の永楽市場の向かい側です。
これが問屋街で買った薬膳のセット

これが問屋街で買った薬膳のセット

お店のおじさんはとっても親切で、薬膳しゃぶしゃぶにいれるなら、こういうセットになっているものがあるよ、と教えてくれました。 「これ1袋で、お湯1000ccで、煮出して作ってね」。 すかさず、「おじさん、火鍋用の鍋はどこで買えるの?」 と聞くと、鍋の絵と住所を書いて、タクシーを止めてくれるではありませんか!! 「ここだよ。近くだから行っておいで」

お鍋も調理用品専門の問屋街で調達してしまおう。

これぞ、台北 台所用品問屋。しゃぶしゃぶ用のお鍋も安価で買える。

これぞ、台北 台所用品問屋。しゃぶしゃぶ用のお鍋も安価で買える。

でも、地下鉄2ー3駅分はあったでしょうか。西町と龍山寺駅より徒歩10分くらいの場所に調理用品専門問屋街がありました。どこ行くんだろう、タクシーはどんどん走る。ちょっと不安だったけど、たくさん、こんなようなお店が並んでいました。 続きはこちらのサイトへ。 台湾の調理器具問屋街へ。薬膳火鍋を日本で食べたい!    

Sponsored Link

Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする