冬に台湾へ行ったほうがいい理由、飲茶、薬膳、願いを空へ

Sponsored Link

台湾ばっかりたくさん書いてきたけれど、今回の旅のまとめです。冬に台湾、心身ともにあったまります。健康的です。近いし、お手軽。おすすめです。

台湾へ行くならいつがいい?

P1010184

暑い台湾、曇りの台湾、どちらがお好き?

台湾に旅行で行ったのは両方年末でした。一昨年は例年になく寒い年で、東京と変わらないくらい気温が下がっていたけれど、大体は17-18度、という感じでしょうか。暑くもなく、寒くもなく、快適です。寒い冬の日本からやってくるとホッとします。食べ物も美味しくて、人が親切。食べに行くためだけにいってもいい国、といえそう。

でもお天気は、というと、どんよりとしていて、曇り、時々雨、みたいな。例えば、郊外に観光に行くときには、雨降らないでほしいし。淡水で景色をみたり、ゴルフをするために来るには、天気でいて欲しいですね。

夏の台湾は、それこそ、暑いです。暑いのが台湾だ、と言える人はいいかもしれない。外なんて歩けたもんじゃない。暑いだけじゃなくて、蒸し暑いの。まるでスチームサウナ。それでもお天気はわりといいんだって。台湾の名物のかき氷は美味しいよ。

6月に宮古島へ行ったことがあって、ああこれ、台湾の暑さだね、と台湾から来ていたホテルの研修生に話しかけたら、彼女は台湾はもっと暑いよと笑っていました。

Sponsored Link

Maryの絶対オススメ、十分の線路の上での燈籠飛ばし。

台湾へ初めていったら、きっと行くのは台北101、故宮博物館、小龍包、足裏マッサージ、小龍包、士林夜市、とか。

この燈籠飛ばし、願いはかないます。これは後日談、実現しました。

この燈籠飛ばし、願いはかないます。これは後日談、実現しました。

2度目に言ったら、是非郊外の九份、十分へ足を伸ばして欲しい。天気予報にらめっこで雨の降らないときに。十分では、レトロな駅舎の線路の上で、自分と自分の大切な人と、立方体の4面に願いをびっちり書いて飛ばす体験、なかなかない。きっと願いは叶うはず。

それから、薬膳鍋。これは健康によくて美味しい!素晴らしい発見で、家にも薬膳鍋セットをたくさん買ってきました。風邪を引いても、これで治ってしまいます。だって、にんにくもしょうがもタップリ。生薬もタップリ。

IMG_2715

見て、このおいしそうな小籠包。スープと生姜がもう、たまらない!

見て、このおいしそうな小籠包。スープと生姜がもう、たまらない!

台湾の紹興酒も安くて美味しい。スーパーで3本くらいはゲットしましょう。

Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする