PADIオープンウォーター挑戦記!サイパンの美しい海でダイビング!(前半)

Sponsored Link

年末、なぜこの歳になって一人でダイビングのライセンスを取るの?ホントに大丈夫なの?

ダイビングをやってみたいけど、ちょっと怖い、キッカケない。

そんな不安のあるあなたも一歩踏み出せる、自信のつく記事をお届けします。

サイパン。真冬でも昼間の光は眩しい!でも夜は快適に涼しかった。

今まで、20代、30代の頃から、シュノーケリングとか、パラセーリングとか、南の国ではある程度、関連の遊びをする機会がありました。2019年は自分の年史の中でも、ゴルフでコースデビューしたり、仕事関係でも新しいことをやってみたり、新しい仲間が出来た年でした。

年末が近づいてきて、11月のスカイマーク航空の就航に合わせて、チケットを取ろうと思ったのが始まり。2019年の最後に新しい世界が広がることを願って。

普通の機内とおんなじ感じ。でもビジネスクラスはありません。

2019年の締めくくりにダイビングに挑戦しました

ダイビング、一度やってみるだけでも良かったのだけれど、これからも、好きになってずっとやり続けるかもしれないし、と考えてオープン・ウォーターのライセンスの取れるコースを選びました。

ライセンス取得は、最低でも丸3日はかかるだろうと思っていたことが、今まで引き延ばしていた理由の1つかもしれません。

MASA DIVE SAIPAN 私が泊ったのは3階のキャプテンズ・ロッジ

なんせ、やったことがなく、まったく参考にするものがなかったので、サイパンのダイビングショップのスクールの中から選んだのがここ。

MASA DIVE SAIPAN

初めてのことで不安なのでやっぱり日本語で講習してもらえるところ、と思ったのと、泊まる予定だったフィエスタリゾートの近くだったから。

幸い、そこのダイビングスクールはダイバー用のロッジを併設していて、ダイビングしに来る人が泊まれる部屋がありました。名前はキャプテンズ・ロッジ。サイパンの中心地、ガラパンにあり、大変便利な場所です。部屋はショップの3階にありました。

ダイブショップの3階がアパートメントになっていて、広い部屋に一人で、ゆったりとリラックスできました。

キャプテンズ・ロッジのお部屋。ここで勉強しました!

それで、キャプテンズ・ロッジに2泊、続くフィエスタリゾートホテルのエグゼキュティブフロアに2泊、泊まることにしました。

アパートメントを高級ホテルのステイと、滞在に緩急をつけてみたかったのと、ダイビングのライセンス取得してからは、ホテルの施設の中でホケーっと優雅に過ごす時間もほしいと思い、そうしたのです。フィエスタリゾートホテルはちょうど、楽天のスーパーセールで、お安くなっていました。ちょうどスカイマーク就航キャンペーンの最中で、楽天トラベルとも連携していました。

ここは、5つ星のフィエスタリゾートのエントランスから徒歩1分。キャプテンズ・ロッジに滞在中もホテルのお庭をガーデンとして寛いでいました。

スカイマーク就航キャンペーンでは、パスポートを配られて、街中、いろんなお店やレストラン50箇所で割引が受けられる、そんなラッキーなイベントも重なりました。 →詳しくはこちらの記事を見てね。

新規就航!スカイマークエアラインズのサイパン行き搭乗記!
スカイマーク初の国際線となる成田―サイパン線が11月29日から就航しました。 サイパンのビーチ。遠浅で海の色が美しい 実はサイ...

昔、むかし、日本からコンチネンタル航空や、他のエアラインも就航していたころ、パシフィック・アイランド・クラブに来たことがありました。残念ながらその時の記憶は、ほとんど、ない。(涙)

Sponsored Link

おかげでエメラルド・グリーンのサイパンの海は新鮮です。

フィエスタ・リゾートのお部屋からの景色

ダイビングをするんだったら、絶対きれいな海、と決めていました。初めの印象がそのあとのスポーツとの関わりに大きな影響を与えるからです。今もほんとうに日本のショップではなく、サイパンでとって良かったと思っています。綺麗さが全然ちがう!

PADIライセンスは2日で取れる!

ほぼ、行くまで現地のスケジュールは気にしていなかったし、滞在中の予定もダイビング以外は何も考えていませんでした。景色の良いところで一人でゆっくりと本が読めるのを楽しみにしていました。

夕暮れは美しい夕日が海に沈みます

3日間のコースで申し込んだら、マンツーマンなので2日で大丈夫ですと。ラッキー!コース料金も変わりませんでした。行ってみると実地講習は1日目の午後と2日目の午後だけと判明。半日ずつの2日でライセンス取得!!!できるとは!

これは忙しい人には朗報ですよね。3日目は特別なことが無い限り、この機会にファンダイブまでしてみようと欲張りました。

実は、かなり焦った筆記試験

このテキストを買って日本で勉強してくるように言われました。242ページもある。

日本ではなかなかお勉強が進まなくて、あとで苦労することに(汗)

師走、忙しいのと夜暗くて見づらいのと寒いのと忘年会たくさんといろんな理由をつけて、勉強は日本でほとんど進みませんでした。ダイビングをやっている方たちが口々に、大丈夫~というので、それでも行けばなんとかなる、してくれるとタカを括ってました。

着いた日も、海岸で、夕方の海を眺めながら、優雅に読書、いやお勉強。サイパンの素晴らしく美しい日没。遊ぶ子供たちのシルエットも素敵。。

ビーチで勉強して、優雅な気分でした。

ところが、着いて、初めての講習を受けるときに、次の日の朝7時半までにテキストの巻末テスト第一章から第五章までを提出、それと交換にマークシートの本テストを渡され、テキストなしで、試験を行うと聞いてかなり焦りました!!

なんせ、テキスト読み終わってない!結局1日目夜は疲れた体に鞭打って20:00から深夜過ぎまで勉強。夕食はお酒も飲まず、テイクアウトで!その日の午後海での講習があったので眠くてかなり大変な夜を過ごすことに。

夕暮れの子供たち。絵になる風景だな~と堪能。

試験は、ギリギリで、シャレにならない結果でしたがなんとか受かりました。でも、次やるときは復習が必要です。一夜漬けで勉強したから、きっと一夜で忘れていること確実!

でも日本で勉強して現地で試験、座学なし、いいと思います。でも予備知識が全くない人はあまり安心しない方がいいです!リゾートでの夜遊び厳禁!^_^

続きはこちらから!! ↓

サイパンでのPADIライセンス講習~女性一人のチャレンジ・ダイビング(後半)
年末に一人でサイパンにやってきました。ダイビングのライセンスにチャレンジするために!! 遠浅の美しい海岸線、久しぶりのサイパンです。...

Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする