羽田空港でのポートレート撮影!あなたが素敵に見える場所はどこ? ❤

Sponsored Link

Maryです。るんるんです。

プロのメークアップアーチストとカメラマンに私の大、大好きな国際空港でポートレートの写真を撮ってもらいました。

今日はその様子をレポートいたします~!!!

世界はあなたのもの!世界はわたしのもの!

世界はあなたのもの!世界はわたしのもの!

ここ数ヶ月、このブログやFBのイメージ写真になるような写真を撮ってもらいたいなぁと思っていました。

もっとなんか、こう、洗練されたブログにしたいから~

そこで私のお友達の米重まゆ美(Mayu美Style✨美バランスメイク主宰)に相談、彼女のプロフィール写真の素敵な作品を見て、超売れっ子フォトグラファーの斉藤みきさんを紹介していただきました。

羽田国際線ターミナルをロケ地に選びました

国際線ターミナルは、とにかく、私の好きな場所の一つです。若い頃から、空港ターミナルっていうのは、なんかこう、胸が高鳴る場所でした。ず~っと憧れていて、いつかカートを引っ張って歩きたい!って、学生の頃から思っていました。

なので、私のイメージ写真は、どうしても空港が良かった。みきさんもまゆ美さんも空港でのロケは初めてで、それにお二人のお仕事のコラボレーションも初めて!という初めてづくしの試みでした。

羽田ターミナルでのパウダールームは国内線第1ターミナルしかありません。ここでメイクして着替えて、ターミナル間循環バスに乗って移動することわずか5分、いざ国際線ターミナルに撮影隊到着!

撮影の用意~前日準備編

メイクをお願いして写真を撮ってもらうなんて機会、最近はまったくない!しかも自分のポートレートの撮影!ということで、前日の夜は緊張感と旅行前夜のようなワクワク状態が入り混じったハイ状態でした。

旅行はしなれているから、あまり服も悩まないんだけれど、今回は特別。写真生えがするから白いシャツがいいと言われ、探してみるとない!それで娘のシャツを借りて!

Sponsored Link

白いパンツと柄のワンピースを選びました。

小物は、帽子、サングラス、ストール数種類。イヤリング、ネックレスいろいろとセレクト。靴は黒のエナメルのパンプス。それから、いつもお供してくれる、シャンパンゴールドのスーツケースとミラノのBRICSのトラベルバック。

それから、一応、自分のお化粧品や洗顔用品などを入れて、スーツケースにいれて完了。
まるでアジアに2-3日旅行って感じのパッキングです(笑)。

美魔女を作るメイクアップ

まず、メイクアップに入る前に、美バランスメイク✨の米重まゆみさんの手によって脇から上の老廃物を退治!流すことから始まる、リンパマッサージ。

魔法使いにかかって、美しく変身~!

魔法使いにかかって、美しく変身~!

まずは脇の下。痛い~、手の先までがじんじんとしびれ、相当溜まっている様子。肩甲骨の上、首筋、どれも相当痛い。「Maryさん、すっごく溜まっているわ~!!」

そして極めつけは顎から耳、ほっぺたから耳、リンパに老廃物が詰まっています。これを下から上へ潰して流す、これをやると口角があがり、ほうれい線とさよならできる。

そう、それはありがたい、と思えないほど、とにかく痛い~。死ぬほど痛い~。公共のパウダールームをお借りしているのも忘れて、大声で叫ぶ叫ぶ。タオルで涙を拭う場面も(笑)

その時はじめて、カメラマンの斉藤みきさんと対面。ムンクの叫び~の顔でした。

「まだまだ半分~だから、もっとやったら顎が細くなって小顔になるけど惜しいわ~」。
今日はやっと許してもらった、という感じ。ふ~っつ。

鏡を見るとあれ、顎、頬がすっきりとほっそりとしている~!

お化粧のあとのアクセサリー選び。いろいろとアドバイスしてくださいます。

その後のお化粧は着る服やイメージによって色を選んでもらい、眉のバランスの作り方、唇の書き方などを学んで、私は初体験のつけまつげにトライ~!!

そこには初めて会う、私がいました。!トイレに行って全体を見ると、きっとこれで家に帰ったら誰もわからない!!と思うほど、違う自分がいて、本当にびっくりしました。

美魔女はこうやって作られるのです~。実際に顔ってこんなにかんたんに変わるんだ、つくづく感心。

さらに、彼女が言ってた、「シミ取りとしわ取りは私の得意技」 しかも新陳代謝促進で。実体験を聞くとやけに気になります~

いよいよ国際線ターミナルで撮影会

循環バスにのって5分。国際線ターミナルで撮影会。私も撮影場所のイメージを持っていたけれど、みきさんは事前にプロならではの撮影ロケをしてくれていました。

曇りガラスを通る光の加減が一番きれいなエスカレーターでなんども、のぼったり降りたり(笑)。笑う顔も引きつり~。そこをうまく、まゆ美さんが前から笑わせてくれて。警備のかかりの人が、「雑誌か何かの撮影ですか?」と咎められるも、「いえ、個人で~す」。

*空港はTVや雑誌の撮影には届け出が必要です。

何回かエスカレーターを上ったかしら。はじめは引きつっていた顔もだんだんと慣れてきました。いろんな角度を向いたところを、的確にシャッター押してくれる。あとになって見るまでわからなかったけど。まるでマジックのようです。

屋上での撮影風景です。ワタシは言われるままにポージングしてます。

屋上での撮影風景です。ワタシは言われるままにポージングしてます。

私は、普段白のシャツに白いパンツという組み合わせはあまり経験がなかったのです。でもこれに色のショールを加えることでアクセントになって、柔らかい透明な光を通すことで透明感がでてくる。実際に写真を見たときの清々しさといったら、素晴らしい!

そして、こちらは、夏を感じさせるようなワンポースと帽子でリゾートな演出をしてみました。
私ね、雰囲気のある、後ろ姿やシルエットを撮ってほしかったの!まるで雑誌の表紙の中にいるような写真。「世界はあなたのもの!」でもたくさん使いたくなるような!

帽子や、サングラスを使って、私の大好きなFOXEYオーナーの前田義子さんのような写真ができて大満足~

夏のバカンスもエアポートから

夏のバカンスもエアポートから

空港のターミナルの上層階は今、あじさいが植わっていて季節感満載。天井がそれでも高いところが開放感を感じさせてくれます。眼下に広がるチェックインカウンター、向こうの方に出国の文字。

これから出発するワクワク感

これから出発するワクワク感

陽が少し傾きかけて、屋上へ。

みきさんは、バックの中からドラえもんのようにいろんなレンズを出したり、顔がくらいと反射板(レフ)を出したり。まゆ美さんも助手として手伝ってくれて、ここまでくるともう恥ずかしくな~い。

ファインダーを覗く、その先はワタシ!

ファインダーを覗く、その先はワタシ!

撮影では常に彼女は、「会話して、心通わせて、丁寧にその人の雰囲気を掴んで、魅力を引き出そう」 としてくれます。

私も随分と自分の知らない、素敵なところを引き出してもらったような気がします。こっちの顔の向きが素敵だとか、この目の角度がいいとか、自分では気が付かなかった表情。撮影されて、再発見したこと、たくさんありました。

空港中、楽しんであるき回りました。

空港中、楽しんであるき回りました。

とっても楽しい空間、わくわく、ドキドキで、あっという間に時間が飛んで行く。気がついたら夜。お疲れさまのビールが美味しい!そんな一日でした。

さあ、ギャラリーを覗いてみましょう❤

あなたも一度、経験してみませんか?

今回の私の素敵な体験を是非シェアさせてください。お二人をご紹介します。

✨Mayu美style✨  美バランスメイク💄💋✨
あなた史上最高綺麗を造り出す❗ トータル美容の魔法使い❗ 米重まゆ美

小顔、リフトアップ、ゴールデンバランスに基づいたメイクアップ💄💋✨
90分で整形したかのように激変します❗
綺麗になると笑顔まで変わり…人生まで変えてしまいます✨
ぷる艶肌リフトアップlesson 90分
メイクアップlesson
婚活、美的変身講座
撮影モデルメイクアップ(専属プロカメラマン📷あり)
誰だって綺麗になれるんです❗ 方法がわからないだけ☺ 諦めないで🎵私が必ずキラキラにします✨

facebook:https://www.facebook.com/mayumayunokeitai

★★フォトグラファー 斉藤みき

♫立教大学在学中から祖父であり写真家の中居正躬に師事。📷

幼少期を辻堂で過ごしたことに加え、佐藤秀明氏の海の写真に刺激を受け3年間のハワイ留学。以降、海を題材とした作品に傾倒し、初個展2012年「海をかんじるとき」@原宿を開催。⛵

2017年100枚スライドショー&ウクレレライブのコラボ企画@原宿 プロデュース
♬Wedding 各種partyを撮影しています。ブライダル撮影実績350件。
他ライブやプロフィールも。
あなたの笑顔をギュッと捕まえる笑顔ハンター❣️
行動力と直感力はピカイチ❣️北海道から沖縄まで行きます。

facebookhttps://www.facebook.com/miki.saito.547

空港の夕景が、しっとりとうっとりする景色に変身。色の魔術師★

空港の夕景が、しっとりとうっとりする景色に変身。色の魔術師★

お二人のコラボによるポートレート撮影会、またはそれぞれ単独でもOK。空港だけでなく、海
岸やマリーナの撮影はいかがですか?素敵な英国ガーデンでもGoodですね。

お問い合わせは直接ご本人または、このサイトのお問い合わせへ。世界はあなたのもの!を見た!とお伝え下さい。

Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする