旭山動物園へのアクセスは超簡単!空港から直通バスでGO!

Sponsored Link

夏休みです。子供とどこへ行きますか?何を見せますか?今日は、一度は行きたい旭川の旭山動物園。小学校1年生のときに来て以来、私たち親子も2016年4月7日、11年ぶりの来園でした。

旭山動物園へ東京からの日帰り旅行で十分可能

旭川空港からバスで25分。札幌から行くと余計に1日がかりの旅ですが、旭川空港からだと直通バスがあって、羽田からの第1便7:35発にのると余裕で開園前に旭山動物園の前に到着してしまいます。 今回の旅はほとんど思い立ちですぐ飛んできたため、なんと日帰り。周りの人にはびっくりされたけど、可能です。帰りは20:30が最終便羽田行きです。冬シーズンだと充分すぎるくらい時間がとれます。 札幌からは往復4時間以上もバスに乗ることに。旭山動物園だけが目的なら、空港から直行で行けて、大変便利です。 それでもせっかく旭川へ来たのだから一泊という人は、JALのダイナミックパッケージを利用すると往復の航空券代より安くホテル込の旅行が手配できます。 IMG_3941

動物のために考え抜かれた獣舎の、すばらしい行動展示を見てください。

旭山動物園は「行動展示」にとことんこだわった展示方法を考えてきた動物園。動物のためにとことん考え抜かれた設計。
IMG_3956

この3匹、同じ種類の家族です。子供は栄養が行き届いていて、一番立派な体格。茶色い毛が抜けるとお父さんお母さんと同じになる。

もともと予算のない、珍しい動物もいない、山の斜面に建てられた地味な動物園でした。それが職員の熱い思いと愛情で蘇った動物園。 ペンギンが空を飛び、動物が生活しているところを下からも眺められる。冬の時期、3月末までは極寒の旭川でペンギンがパレードする姿は有名ですね。   私たちが行った早春は子供のペンギンが両親にぴったりと見守られながらだんだん大人になるところでした。 一人っ子のペンギンが大きくて、でもやけに手がかかっていて、家族で一番偉そう。うちの家族みたいだねと笑いました。   旭山動物園名物のペンギンのパレード。これは、雪がなさすぎると足の裏を傷つけてしまう、という理由で、雪の少ない冬シーズンのはじめと終わりは行われません。パレードを堪能するには寒さ覚悟で雪深い動物園に行く必要がありそうです。
IMG_3971

空を飛んでいるように見える水中トンネル。

ペンギンのお散歩については、こちらの記事を見てね。陸を歩く、ペンギンたちの違った姿がみられます。 やっと見た!ペンギンパレード。語り尽くせないほど可愛い!!
冬の旭山動物園の一大イベント、ペンギンのお散歩!
旭川市の旭山動物園が冬限定で行うイベント、ペンギンのお散歩。今まで何度か動物園に足を運んだものの、これだけは見たことがなかった。行っ...
" target="_blank" rel="noopener">冬の旭山動物園の一大イベント、ペンギンのお散歩! https://misiacom.com/so-cute-penguin-parade/  

Sponsored Link

アザラシが降りてくる! オラウータンの空中散歩!

そして、北海道の普通の動物アザラシを超主役級にしてしまったアザラシ館。ラッコブームの時は振り向かれなかった。悔しかった、振り向かせよう。 250トンの水量をいれて一番アザラシらしく見せるには?アザラシはクリアーな筒の中を縦に泳ぐ。これこそ究極のアザラシの動きです。こんなアザラシ、見たことない。拍手、喝采。
P1010988

このトンネルを登って上のプールと下のプールを行き来する。みんな楽しい素晴らしい展示。

  動物の生態をいかんなく見せてくれる展示方法です。上からも横からも下からも。そのアイディアはどこから出てきたんでしょう。 シロクマ館では、シロクマのスペースに人間がにょっと顔をだしてご対面。オラウータンや手ながザルは檻のない自由な高~い空間をするするっと登ってうんてい。 実際の設計図がどんなふうな獣舎に出来上がっているのか、動物たちはどんな動きをするのか。動物園の建築家を目指す娘には、大変な興味に映ったに違いない。 すべての園舎をすべての角度から見て写真を撮って、興味深い旅になったようです。 関連記事は、こちらから!
旭山動物園のすごい行動展示 。真冬の動物園を見てほしい。
ここの動物園、随所に働いている人たちの愛を感じます。そんな想いを聞いてみた♡
" target="_blank" rel="noopener">旭山動物園のすごい行動展示 。真冬の動物園を見てほしい。 https://misiacom.com/asahiyama-zoo-2/  
ペンギンのお散歩だけじゃない、飼育員の愛情を感じる旭山動物園。
夏休み。旭川も30度でした。冬も寒いけれど夏も暑い旭川。日本で一番楽しい動物園です。お子さんがいらっしゃる方は、ぜひぜひ足を運んでほしいとこ...
" target="_blank" rel="noopener">園長さんの愛情にあふれた旭山動物園。お土産はシロクマ!?  https://misiacom.com/asahiyama-zoo-summer-2016/        

Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント