この季節、絶対行きたくなる、湘南・葉山のドライブコースへ

Sponsored Link

さあ、湘南の海へドライブに繰り出そう!

さあ、湘南の海へドライブに繰り出そう!

春が近づいて、暖かくなってくると、横浜に住んでいる我が家は毎週そわそわ。湘南の海岸線を通って、桜の並木や、海岸線を見に行きたくなります。

横浜から30分、東京都心からでも1時間くらいで、きれいな海にいけます。特に朝出て、朝食を食べたり、いろいろと新鮮な海の幸を買って、家でランチ、なんてこともおすすめです。

家族連れの小旅行にもおすすめなお手軽な場所です。

湘南、葉山方面へのドライブコース 我が家のおすすめ。

湘南の海、とりわけ134号線は夏になると大渋滞。鎌倉から江ノ島もたくさんの人で賑わいますが、私は、もっぱら逗子から葉山、そして秋谷の方まで足を伸ばします。

横浜横須賀道路 逗子インターから逗葉新道へ。

逗子から葉山に続く、逗葉新道。料金はわずか100円。ここを出るともう葉山。

逗子から葉山に続く、逗葉新道。料金はわずか100円。ここを出るともう葉山。

この短い高速道路は普通車100円。この料金所は今でも友人の料金所です。ここの終点葉山で降りたらまっすぐ道なり。

交差点を左に曲がれば葉山方面。右に曲がれば逗子、鎌倉方面です。今日はいつものように葉山方面に行ってみましょう。

年々おしゃれになっていく葉山の海沿いの雰囲気

ちょっと前までは湘南というと、逗子~鎌倉~江ノ島というイメージで、サザンの曲がピッタリに七里ヶ浜と江ノ島を目指してドライブというコースでしたが、ここ数年、葉山も目覚ましい発展を遂げています。

お店は年を追うごとに、どんどんオシャレになっていますね。お店がどんどん、新装オープンで何処かへうつっていく。ちょっとハイソなイメージがあるので、大人のリゾートという感じになっています。

老舗ベーカリレストラン ボンジュールを右手に右折。葉山トンネルの手前です。これで突き当たりまでいくと、葉山元町の交差店に出ます。

葉山元町交差点。正面の蔵は、改装してベーグル屋さんだったんだけれど、今はもう違うお店に。

葉山元町交差点。正面の蔵は、改装してベーグル屋さんだったんだけれど、今はもう違うお店に。

葉山元町交差点にある、ローソン。ここは前から変わっていませんが、スターバックスもとってもおしゃれな作りになっています。湘南というと、犬を連れている人が多い。犬連れと海散歩が似合う!!

このビルの1階におしゃれなスタバがあります。

このビルの1階におしゃれなスタバがあります。

この134号線を横須賀方面に左手にまがります。

交差点から、森戸神社方面に車は走る。このまままっすぐ進むと葉山の御用邸方面へ。

交差点から、森戸神社方面に車は走る。このまままっすぐ進むと葉山の御用邸方面へ。

しばらく行くと右手に森戸神社、神奈川県立近代美術館、しおさい公園、葉山御用邸と続きます。

しおさい公園については、こちらでおすすめ記事があります!

湘南・葉山へドライブ、子連れでおでかけベストコース教えます

そののち、長者ヶ崎を左手にまわって、青い青い海を右手にみながらドライブ。立石公園の前にはプリンで有名なマーロウ。

マーロウのプリンは一度は食べてみたい、湘南発の人気スゥイーツ!

湘南ドライブ♫ マーロウのプリンの美味しい食べ方

マーロウというプリンが有名なカフェ。ここの秋谷が本店です。

マーロウというプリンが有名なカフェ。ここの秋谷が本店です。

秋谷の駐車場は昔から無料で大きいので、ちょっと止めてお散歩するのも便利です。

立石公園。海が綺麗です。子供はカニ釣りなども楽しい

立石公園。海が綺麗です。子供はカニ釣りなども楽しい

ここに止めたら立石公園でゆっくりとトレッキング。

そして、秋谷~佐島マリーナへ足を伸ばすのもGoodです。すぐそこです。ここまで朝食を食べに来ることもあります。佐島マリーナの近くも最近は素敵なお店ができました。

My Beautiful City 湘南の佐島マリーナでの優雅な朝食  | 神奈川 Japan 

Sponsored Link

葉山の夏までの楽しみ方

真夏になると道路は大渋滞、おまけに高速道路も大渋滞するので、私はやっぱり、一番気候のいい春とか秋、冬に遊びに行くのをおすすめします。

冬も温暖なこのエリア。晴れていればあまり寒くありません。しかも車窓から見る冬の海はくっきりで綺麗!

そして、春は、海かぜにあたるのも、散歩をするのも、新鮮な食材の買い物にくるのも、気持ちの良い季節です。

また、車を停めて、小さい路地を歩いてみるのも、地元の人達の日常が見れて楽しい。今年は今更ながら、湘南の海をじっくり観察しながら楽しもうかと思っています。

都心から、横浜から、気軽に海を楽しみに来ませんか?

Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする