マイルをためて旅に出よう!このクレジットカード4枚でどんどんマイルがたまって、あなたの休暇が快適になる!

Sponsored Link

仕事もバリバリ、休暇も思う存分、海外や国内のリゾートで過ごしたい。そのためには効率よくマイルをためて、マイルでお得にバカンスしましょう。今日は有料で出回っているような情報をお教えします。2回シリーズで書きますので、ぜひ両方をよく読んでくださいね。

まずは、持つべきクレジットカード編。

フライトマイルだけでは、貯まらない。それが何倍にも貯まる方法とは?

航空会社のカードは誰でも1枚や2枚、いや、もっと持っていると思います。どこのエアラインでも会員登録できて、そこの航空会社のフライトに乗ると一番効率がよくその会社のマイルがたまるからです。私がお教えする方法でカードを取得すると、マイルがもっと早くたまります。

私は3人家族(大人)ですが、毎年、3人分、お盆の週や年末にマイルを使ってアメリカやヨーロッパに行っています。特典航空券を使うのも、繁忙期に予約が取れれば、航空券もツアーも高くなるので、さらに価値があがります。

待合室で搭乗時間を待つ必要はもうありません。

持つべきエアライン・カードはJALカードとANAカード+デルタ航空

持つべきカードは、ワンワールドのJALカード、スターアライアンスのANAカード、それからスカイチームを代表してデルタです。

休暇ならともかく、出張では、いつでも自分の乗りたい航空会社の便に乗れるとは限りません。今はむしろ、その時の一番安いエアラインで行くように、といわれる会社も多いのではないでしょうか。ビジネスクラスで出張ができるサラリーマンは一般的な企業では、部長や役員クラスでも、少なくなってきていると思います。

それで、マイルの取りこぼしがないように、この3つのアライアンスのカードは取得してください。

できればJALとANAはクレジットカード機能付きが良いでしょう。直接、JALやANAの航空券を買う時にはマイルが多くつきますし、機内販売や空港のデューティフリーでも10%引きで購入でき、日本人なら、この2つは基本的に持っておきたいカード。

できれば、これらの2枚はVISAとMasterを選ぶようにしましょう。JCBはいろいろなサービスが付くように見えますが、海外では知名度が低く、使えない国が多く、おすすめしません。

後で説明する、マイルを効率的にためる方法で必須のカードがANA Tokyu Point ClubQ Pasmoカードです。こちらは、初年度年会費無料のカードとなっています。

マイルをためるために必要な道具として作ることをお勧めします。

1枚は持ちたいANAカード。持つなら実用性でこれ!

デルタは日本発の便で特典航空券を取得する場合、狙うべきデスティネーションが限られています。私のおすすめは、ソウル、台北、デンパサール。いずれもデルタ便ではなく、大韓航空、中華航空、ガルーダインドネシア航空です。

マイルの有効期限がないので、スカイチームの飛行機に乗ることになった時には、デルタでマイルをキープ。特にクレジットカードを持つメリットはありません。

SPG AMEX GOLD CARDはマリオットグループのホテルに毎年無料で泊れる!

それから、旅好きにおすすめは SPG AMEX GOLD CARDです。

SPGアメックスゴールドカード。赤いけど!

これは、紹介で入会して、3か月以内に10万円使用すると、36000ポイントがゲットできます。このカードは誰かから紹介で入会することが第一段階目のポイント獲得のコツです。

ビジネスで使うのが難しいようでしたら、休暇前に会員となって、1回の休暇で泊る素敵なリゾートホテルを予約すると、それで達成できると思います。

しかも、貯まった60000ポイントをJALかANAの25000マイルに変更することができます。

実際、旅行で何拍か利用すると、120000ポイント貯めるのはあっという間で、これだけで50000マイルがたまります。

これは、直にネットの広告から申し込むのではなく、紹介リンクから申し込みをすることが必要です。

私の紹介リンクをお知らせしますので、会員になりたい人は、よろしければ、こちらから入会の手続きを行ってください。

当然ながら、SPG AMEX GOLD CARDを申し込むと、いきなりGOLD会員となります。

ホテルでは、1ランクくらいのアップグレードをしてくれます。その上のランクのプラチナ会員になるためには

50拍という、とてつもない宿泊数が必要なのですが、「プラチナ・チャレンジ」と言って、宣言してから4か月の間に16拍すると、プラチナ会員になることができます。

プラチナ会員のメリットは、お部屋のアップグレードのほか、朝食が無料でついてきます。高級ホテルの朝食ブッフェは雰囲気も含めて、相当に価値があります。マリオットのグループホテルでも、Moxey(モクシー)など、リーゾナブルなホテルチェーンもあります。これも覚悟を決めて、プラチナチャレンジを行ってみるのもあり!

SPGゴールドは、文字通りゴールドカードですので、空港ラウンジ無料でも使えます。海外旅行の保険(傷害、疾病)もばっちりです。

そして、会員になって、1年が経過すると、毎年、1回、シェラトン、マリオットなど国内外のホテルに1泊、無料で泊れるクーポンがもれなくもらえます。これは、うれしいですね。

繁忙期を避ければワンランク上のホテルに泊まることも可能ですし、しかも、この予約はお盆だろうが、年末年始だろうが、同じ権利として使うことができるのです。1室の利用となりますので、大切な人と、素敵な時間が過ごせます。

Sponsored Link

他にもいろいろと特典があるのですが、これらが、特記すべきことがらです。

会費は31000円と、少々高いのですが、補償体制の充実や、シェラトンやマリオットなどの高級ホテルに1泊泊まれるので、十分に元が取れるカードです。

知ってる?楽天プレミアムカードは、日常的にすごいんです。

これがおすすめ4枚目のカード。楽天プレミアムカードは日常的にすごいんです。

このゴールドが楽天ゴールドカードじゃなくて、プレミアムカードです。

プレミアムカードは、一般のクレジットカードのゴールドカードのようなもの。まず、ゴールドカードと同等なのに、年会費が安い(1万円)。一般のゴールドカードに劣らないサポートが受けられます。楽天カードは無料なので、1万円は高いと感じられるかもしれませんが、いろいろと特記すべきメリットがあります。

そして、旅好きにたまらないのは、何と無料でプライオリティ・パスが取得できるのです。

プライオリティ・パスとは、世界中の空港ラウンジ、ビジネスクラス・ラウンジ等が利用できるカードです。日本の空港では、成田空港の大韓航空のビジネスクラスラウンジくらいなのですが、これが、海外に行くと大きなパワーを発揮してくれます。ヨーロッパやアメリカでのトランジット時には、ゆったりとしたラウンジでお酒やお食事をすきなだけ楽しみながら乗り継ぎ便を待つことができます。

プライオリティパス。世界中のラウンジでくつろげる、旅が待ち遠しくなる一枚です。

これは、自分で申し込むと年会費が417ドルほど、かかります。この会員券が1万円のプレミアムカードについてくるのは、大変お得ですし、(別申し込み)このプライオリティ・パスは書き換えなしの、2年間有効となっています。

このカードを持っていると、航空会社の上級会員になっていなくても、一人で出張するときに、効力を発揮してくれます。トランジットや海外発の飛行場で無料で休める場所があるだけで、心持が全然違います。

それから、当然ながら、日常的には、楽天市場でのお買い物に大大効力を発揮してくれます。プレミアムカードホルダーというだけで、通常時でもポイントは5倍です。これで、楽天スーパーセールやSPU、お買い物マラソンなどの定期的なイベントなどを利用(0と5のつく日に購入)すると最大44倍という高倍率でポイントがもらえることになります。

楽天市場の買い物は楽天プレミアムカードを使うとどんどんポイントがたまっていきます。

旅行好きにはおすすめしたい、楽天トラベルで扱っている国内ホテルは、どの旅行サイトよりも安いことが多いです。

特にすごいのは、楽天スーパーセール時の海外のホテルのバーゲンです。数は限られていて割とすぐ売り切れるのですが、楽天スーパーセールのアワードマークが入った、特別なパッケージがでることが多いです。

私はバリ島の、有名な海の上の岩の上の絶景ロックバーがあるアヤナホテルの敷地にある、リンバ・ジンバランに最安値で泊り、アヤナのロックバーの特等席で落日のカクテルを味わいました!

ほかにも、ホテルのクラブフロアのバーに毎日アクセルできるパッケージとか、夕食やマッサージが付いているパッケージとか、ワンランク上のサービスを最安値で楽しめます。

そして、当然ながら、これらの支払を楽天プレミアムカード決済にすることです。前述したとおり、ポイントの貯まり方が全然違います。

そして、貯まったポイントは、次のホテル予約に利用してもよし、そのほかに、マイルに集中したい場合には、50%でANAのマイルに変換できます。さらに、日常的なものを楽天からちょこちょこと購入していくと、いつのまにか、楽天のプラチナ会員になって、特別なクーポンがもらえます。

さて!この、楽天でのショッピングや、マリオットホテルの予約で得られるポイントを更にパワーアップする方法があります。

すなわち、ポイントの2重どり、マイルの2重どり、3重どりができる方法を予約時、購入時に併用していくと、更に早くマイルが貯まります。

それが、ポイントサイトを経由するというやり方です。

これは、結構有料セミナーなどで、出回っている方法ですが、ソフトスキル・ラボ読者の出張と休暇をバリバリこなしたいあなたには特別無料でしっかりとガイダンスいたします。

記事のまとめ。まずは用意すべきクレジットカードはこの3枚。

  • ANAのTokyu ClubQ Suicaカード ポイントサイトを経由して、東急ポイントに加算して、マイルに変換します。JALカードもあることが望ましい。
  • SPG AMEX Gold カード。 マリオット、シェラトンなどのホテルが1泊無料に。マイルの還元率も高い!
  • 楽天プレミアムカード。 楽天トラベルや楽天市場で、楽天プレミアムポイントをためて、ANAマイルに変換することもできる。

それでは、次に、マイルの2重どり、3重どり、ポイントサイトの使い方です。

私のサイトで、詳しくお伝えしますので、百聞は一見にしかず。

ぜひぜひやってみてくださいね!!!!

Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする