バンコクに行ったら一軒家スパ?それとも、マンダリンオリエンタルスパ? 

Sponsored Link

トラベル女子の楽しみとして、タイにいったらスパは外せませんね。今日は、そんなスパを訪ねてみました。

今、バンコクのトンローで有名なSPA、ディバナ・ヴァーチュ・スパ

タイのマッサージ。女性だけの特権でしょうか。

これぞ、バンコクの一軒家スパ!!

これぞ、バンコクの一軒家スパ!!

通りを歩いているとやたらと目にするマッサージという看板。タイ式マッサージは、オイルもなにも使わずに体をほぐしてくれるマッサージ。うっとりとする気持ちさというよりも、痛気持ちいいを耐えるマッサージ。 バンコクに住んでいる友達に案内してもらったスパは、いまや口コミで評判の真っ白な一軒家のお家。繁華街からはちょっと離れているため、都会の雑踏からはなれたお庭付きの一軒家。内装も女子好み。ここでお姫様スパ体験。 この日の夜、ティバナスパに行けるとあって、最高にお仕事がんばっちゃいました。張り合いがあるってなんて素敵なんだろう! お値段は90分で1650Bht 5000円ほどで、お値段も手ごろ。   施術のお部屋へ行く廊下も素敵に飾られていて、部屋は陶器のバスタブが設置されたなんともロマンチックは雰囲気です。 Divana Virtue Spa ディバナ・ヴァーチュ・スパ。 シーロム通り、トンロー通り、バンコクで3店舗あり、私が行ったのはトンロー店。 手ごろな価格で高級ホテルなみのサービスが受けられると、駐在員の奥様達に人気だそうです。

Sponsored Link

Experience Divana's two supreme and innovative spa creations.

バンコク・スパの最高峰といえば、オリエンタル・スパ!

マンダリンオリエンタルホテルの夢のようなスパ空間へ

マンダリンオリエンタルホテルの夢のようなスパ空間へ

プロが選らぶバンコクのおすすめスパで、栄えある1位を獲得できるのは、技術、雰囲気、サービスのどれをとっても申し分ない、というマンダリンオリエンタルホテルの、オリエンタル・スパ。
オリエンタルスパの入口です。

オリエンタルスパの入口です。

実はワットアルンの帰りに体験するつもりだった。。。。のに、バンコクの大渋滞で道中の行程が遅れ、見学だけになってしまったの。 IMG_3890 ここは、マンダリンオリエンタルホテルからチャプラヤー川を船で渡って対岸にある、離れのスパ。そのロケーションもスパのうちなんですね♡ たまたま私たちは対岸側で車を走らせていたたので、離れのスパだけを雰囲気だけ楽しんじゃいました。 一番安いコースでも日本円で1万円以上。ソンキアットさんは、驚いて目を丸くしていたけど、みんなが素晴らしいという理由、次はどうしても知りたい!!

Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする